あれ、お給料安くない・・・?キャバクラの体入時給や引かれるお金

キャバクラの「体入時給」は本人次第で変わるので期待しすぎないこと

キャバクラの求人は「体入時給5千円!」って書いてあるお店も少なくありません。
中には1万円(!)なんて募集もありますが、額面通りの時給で働けるとは限らないので気を付けましょう!
実は体入時給って本人次第で変わるんです。

例えば体入時給5千円と書いてある求人でも、実際は2~3千円という場合も珍しくないんですよ!「詐欺だ!」と思うかもしれないですが、本人の見た目ややる気、経験の有無とかで変わるのが一般的です。
なので体入時給を鵜呑みにすると、ちょっと後悔するかもしれません。期待しすぎるのも禁物ですね。

税金など引かれるお金もある

また、体入時のお給料は満額貰えるわけではありません!
例えば時給3千円で5時間働くと、お給料は1万5千円ほどですが、実際は色々差し引かれるので注意して下さい。
お給料から控除されるものは色々あります!

・所得税(お給料の約10%)
・ヘアメイク費用(数百円)
・ドレスレンタル費用(数百円)
・送迎代(数百円)
・雑費(備品代・数百円~数%)

代表的なものはこの5つですね。全部合わせると数千円がお給料から差し引かれちゃいます。
もし1万5千円稼いでも、実際の手取りは1万円少々と考えておいたほうがいいですね☆
ただ、メイク・レンタル費用は利用した場合のみ差し引かれます。もし不要なら事前に断っておきましょう♪

体入時給はお店次第

体入時給は面接段階で決まるお店がほとんどです。
ただ、記載通りの時給を払ってくれるお店もありますので、気になる人は問い合わせてみましょう!
その代わり色んな控除があるので、満額貰えるお店はありません。
どのお店もお給料から数千円は差し引かれると考えておきましょう!